2022年の BI / データトレンド

強固な融合:これまでの競争の終結

最新のトップ 10 トレンドと、ビジネスに活かす方法をご紹介します。

今日の世界で成功するには、コラボレーションが不可欠です。既存のパートナーだけでなく、サプライヤー、顧客、さらには競合他社との協力も必要です。データと分析はどのような役割を果たすのか。また、成功に向けてどのような準備ができるのか。BI / データのトップ 10 トレンドと共に、貴社の優位性を高める活用法をご紹介します。

コラボレーションマイニングの出現

在宅勤務への移行に伴い、業務全体やアプリに BI を組み込むことが重要になりました。しかし、インサイトを得た後のコラボレーション以外にも重要な課題があります。協業は、一連の分析業務の一環として、早い段階から始める必要があります。また、今後はデータを抽出するだけでなく、「データ コラボレーションマイニング」の手法も身につける必要があります。
1

ダッシュボードの終結と発展

ダッシュボードの終結についてよく耳にしますが、インタラクティブなアプリケーションを用いた詳細な分析はこれからも続いていくと思われす。では、データダッシュボードはどのように進化しているのか?AI やアラート機能を備え、高度な状況認識が可能になり、インサイトや分散したデータを分類するハブとして成熟し、高度なコラボレーションを実現するものとして発展しています。
2

データ系統を説明できる BI の提供

分析ユーザーはデータの説明に苦心することが多く、分断化が問題をさらに悪化を招いてきました。しかし現在は、関連性を含む拡張メタデータを備えた分散型アーキテクチャが出現しています。相互に結びついた世界では、信頼と「説明能力」を提供するために関連性が極めて重要になります。
3

スピーディなインサイトの獲得で浮彫りになるコスト

クラウドデータリポジトリのライブクエリ機能は、インサイトの発見へと導く優れたツールですが、クラウドコンピューティングのコストは増える可能性があります。長期的には、インサイト獲得のスピードとコストが増加するため、適切なクエリを適切な場所で実行する方法を考える必要があります。
4

分散型クラウドの出現

特殊なワークロードが生じるのには理由があります。エッジ側での処理が早くなって、コンプライアンスが非常に重要であると共に、セキュリティはこれまで以上に重要になります。分散型クラウドのインフラストラクチャは煩雑に感じられるかもしれませんが、強固に結合したデータへのアクセスと共有の両方を安全かつ確実に行う能力を強化します。
5

組み込まれたインサイトの普及

イノベーションを目指して、協調的かつ外部の視点を取り入れるアプローチを構築していくには、パートナーや顧客、さらに広範なエコシステムへと分析をオープンにして、連結したすべてのリンクに組み込む必要があります。状況に基づいたマイクロインサイトがさらに普及することで、システムの信頼性が高まります。
6

アプリケーションの自動化による行動の促進

API エコノミーは、パートナーとの共同のイニシアチブを織り成す新たな方法をもたらします。また、アプリの自動化は、これらの統合をコーディングする必要性を排除し、より多くの利用者に機会を与える強力な新分野となります。
7

分析を兼ねたデータ サイエンスがスキルを向上

データサイエンスは、ごく限られた人にしかできないものと思われてきました。しかし、一般的な予測のユースケースが、もっと一般ユーザーに身近なものとなり、説明能力や統制が備われば、分析と重なるデータサイエンスで、より多くの人が多くのことを実現できるようになります。
8

セキュリティは最優先事項に

規制により、データ管理やプライバシー、セキュリティ、ID やアクセス管理が混同されるようになりました。API やデータの共有が増えるほど、障害からの保護を強化しなければなりません。パートナーとの密接な連携が深まると、保護は、「必要」から「必須」、そして「ビジネスチャンス」へと移行していきます。
9

分散したデータへの迅速なアクセスを実現するデータファブリック

分散したデータ全体に渡る迅速なアクセスの必要性が、メタデータやセマンティック、リアルタイムの事象主導型のデータ移動、そしてパイプライン内での調整を用いた統合管理を推進しています。これらの機能を分散型アーキテクチャに組み込むことを、"データファブリック"と呼びます。
10

ビジネスの成功をサポート

  • アクティブインテリジェンスとは

    新たなデータの傾向には、データへの新しいアプローチが必要です。これこそが、最新のデータに基づいてその瞬間に行動する戦略、「アクティブインテリジェンス」です。
  • アクティブインテリジェンス:情報に基づいたアクションでビジネスのあらゆる瞬間を最適化

    データからの価値の創出を妨げる障壁を克服するには?リアルタイムかつ継続的にインサイトを提供する、エンドツーエンドのデータアナリティクスパイプラインの新たなビジョンをご紹介します。
  • データ アクティベーション サミット

    「アクティブインテリジェンス」とは、リアルタイムのデータから即座にアクションを促す継続的なインテリジェンスの状態です。本 Web セミナーでは、業界のリーダー、データイノベーター、そして Qlik のエグゼクティブが、アクティブインテリジェンスでビジネスのあらゆる瞬間を最適化する方法を明らかにします。

データでビジネスを変革する