Qlik を活用した販売アナリティクス

競争が激化している現在、販売チームは単なるデータではなく、行動を起こすことができる真のインサイトを必要としています。Qlik のクラス最高の販売アナリティクスを活用すると、組織は生産性向上、収益拡大、リスク低減を推進することができます。

  • ADP
  • Canon
  • Citi
  • Fujitsu
  • Burger King
  • HSBC

数千に及ぶ販売チームが、販売の成約、予測精度の向上、運営の効率改善の目的で Qlik を活用しています。

gatorade-logo
lush-logo
andersen-logo
burger-king-logo
modernize-logo

データ主導型の予測とパイプライン管理により、確信をもって計画を立案

売り上げ目標を達成できない場合、計画の意思決定を下す際に、データの使用方法が正しくなかった可能性があります。事実、不正確な予測と売上目標未達の主要な 2 つの原因は、パイプランデータが不十分だったこと、および CRM プラットフォームが提供するアナリティクス機能が限定的であったことです。Qlik を利用すると、販売チームはすべての現行データと履歴データを分析し、関連性の高いトレンドと行動パターンを特定して、より精度の高い割り当て量の分析、ベンチマーク、予測を行うことができます。

販売サイクル全体の正確な把握による予測精度の向上

販売予測の精度を高め、パイプライン管理を改善するには、販売チームが引き合いから成約までの販売プロセス全体を把握する必要があります。販売データ、マーケティングデータ、財務データを統合したトレンドデータ分析を利用すると、自信をもって将来の計画を立案するためのコンテキストを獲得できます。

業績の分析精度の向上による、販売目標の達成

Qlik を活用して、販売データ、割り当て量データ、パイプラインデータに簡単にアクセスし、強力な方法で販売チームの業績を分析する方法をご確認ください。販売の各段階、複数のターゲット市場、競争などにわたるインサイトを発見すると、販売目標を適切に管理し、達成の可能性を高めることができます。

すべての販売データを組み合わせ、隠れた洞察を明らかにする

さまざまな販売プロセスから取得した、互いに関連のある複数の販売データを簡単に組み合わせ、統合したビューを表示することができます。Qlik を使用すると、販売チームはデータをより深く探索し、それまでデータサイロの中に隠れていた販売インサイトを発見して、競争力を強化することができます。

CRM の機能を上回るアナリティクスで獲得したインサイトを活用し、販売業績の向上を推進

真に効果的な販売アナリティクスを実施するには、CRM が提供する単純なレポートや制限が課されることの多い履歴データでは不十分です。Qlik を使用すると、販売部門は、CRM データを十分に探索して分析を実施することができます。他の販売データ、マーケティングデータ、財務データと簡単に組み合わせて、好調と不調両方のチャネル、販売担当者、顧客、製品、サービスを発見することができます。この結果、予測精度が向上し、注文の増加や、より大きな取引の成約を推進することができます。

CRM で実現できないデータ主導型のインサイトにより売り上げを拡大

Qlik の販売アナリティクスソリューションを活用し、CRM で入手しにくい見込み顧客や顧客に関する重要なインサイトを明らかにし、販売業績を改善する方法をご確認ください。

世界トップクラスのアナリティクス操作体系による新しい強力な方法で、CRM データを分析

多くの場合、CRM レポートは、ユーザーの質問に答えられないことや、ユーザーが必要とするコンテキストでデータが提示されていないことがあります。Qlik のダイナミックアナリティクス操作体系を活用すると、さまざまな軸のあらゆる方向で CRM データを探索し、より多くの質問に迅速に答える方法で、予期していなかったインサイトを発見することができます。

CRM や他の関連データソースの組み合わせで、意思決定の精度が向上

CRM を使用した販売アナリティクスは、全体像が把握できず、データの一部分のみを把握した結果、機会を見逃すことがあります。互いに関連するデータソースすべてを組み合わせ、より効果的なアナリティクスをチームに提供すると、ユーザー全般がより適切な意思決定を下せるようになります。

Salesforce データから、行動を起こすことができる販売インサイトを獲得

Qlik for Salesforce は、すべての CRM データの視認性を従来以上に向上させることに加え、CRM データを他のビジネスシステムのデータと組み合わせ、Salesforce の中で強力なアナリティクス機能を実現します。販売チームは数時間で、得意先、問い合わせ先、販売機会、その他関連のあるデータをあらゆる軸で迅速に分析できるようになり、それまで気付かなかった隠れた販売トレンドや、行動を起こすことができるインサイトをリアルタイムで明らかにすることができます。

  • 強力なインタラクティブアナリティクス、レポート作成、ダッシュボード機能を、Salesforce タブまたは Qlik アプリに組み込んで提供

  • 互いに関連のある複数のデータソースを組み合わせ、顧客をあらゆる角度から分析した情報を担当者に提示

  • アクセス可能なデータやアナリティクスをユーザーごとに詳細に管理

より効果的な商品パフォーマンス分析により、成功を迅速に実現

商品の収益機会を最大化する手法が、ビジネスの効率と利益率を向上させる鍵になります。クロスセルやアップセルの機会を捉える優れた手法を確立するとともに、製品寿命、季節性、供給/需要を示す重要なトレンドについて、より適切な情報に基づいて積極的な意思決定を下すことができます。

消費者向け商品の販売データから優れたインサイトを獲得して、販売の改善を推進

Qlik の使いやすく強力な分析機能により、販売データ、予算データ、マージンデータを分析し、より効率的で成功につながりやすい販売活動を策定する方法をご確認ください。

時間の経過につれて鮮度が低下する商品を販売する際に、値下げと利益率の最適なバランスを見つけて価値を最大化

このデモでは、小売業者が生鮮食料品販売を最適化するために、Qlik で値下げ率と販売業績の 2 つの要素を使用して、より利益の大きい販売戦略を構築する方法を示します。

消費者の好みと購入パターンを特定して、製品販売戦略の指針を策定

Qlik を使用して大量の POS データを処理し、優先度の高い「まとめ売り」、つまり一緒に購入されることの多い商品の組み合わせを特定する方法をご紹介します。この結果、利益拡大につながる陳列方法を特定し、顧客単価を改善して利益率を向上させることができます。

オムニチャネルの販売トレンドの理解と対応

小売業のデータサイロを解消し、小売実店舗、オンラインストア、コールセンター、アプリ、カタログのすべての購入チャネルにわたる売り上げ、返品、顧客行動の情報を統合すると、顧客インテリジェンスを深め、売り上げを拡大することができます。

データを使用して満足度とロイヤルティを深め、顧客の使いやすさを改善

顧客側から見た使いやすさに関する市場の期待が急速に高まり、競合他社がイノベーションを続けている中、優れた使いやすさを実現して顧客満足度を高める改善は、継続的な売り上げ拡大に必須です。では、どの点を重視して改善を推進しますか。Qlik を採用すると、すべての顧客データとフィードバックを組み合わせ、アナリティクスを通じて顧客満足度を積極的に管理し改善することができます。顧客の要求をより深く理解した上で、対応を特定して優先順位を割り当て、その進化の状況を測定することができます。

ネットプロモータースコア (NPS) データから行動を起こすことができる情報を抽出して、顧客ロイヤルティを強化

NPS は、提供されている診断プロパティが限定的であり、単体の分析が困難なことがあります。Qlik を使用して NPS と他の重要な KPI を相関させ、顧客の使いやすさとロイヤルティを向上させる機会を迅速に特定する方法をご覧ください。

データを活用したコラボレーションを推進し、顧客ライフサイクル全体を最適化

組織内の各部門を組み合わせ、データ主導型戦略を策定するうえで、Qlik を活用する方法をご覧ください。顧客の獲得から維持まで、顧客ライフサイクルのすべての段階で、顧客エンゲージメント (関与、取り込み) と顧客満足度の向上を図り、顧客の生涯価値を拡大します。

直観的なセルフサービス分析により、ユーザー自身が分析

有用なデータサービスを使用して顧客の使いやすさを向上させる手法は、スマートな戦略です。金融サービス企業、Citco が顧客プラットフォームにアナリティクスを組み込み、顧客が迅速かつ適切に投資を管理できる仕組みを提供する方法で、より深化したロイヤルティを構築している方法をご覧ください。

顧客データをシンプルに表示して、顧客に価値を提供する新しい方法を探索

直観的なアナリティクスを使用して、顧客の使いやすさに関するデータにアクセスしやすくすると、組織内のユーザーが顧客と接する各段階で、顧客をより深く理解して適切に対応できるようになります。この結果、売り上げが拡大し、顧客との関係を深化させ、利益率の高い関係を構築することができます。

顧客の使いやすさと販売の間のループを閉じる

顧客から重要なフィードバックデータを収集することがありますが、重要なのはそのデータに対処する方法です。このオンラインセミナーでは、データをビジネスに最大限に活用する以下の方法について説明します。

  • 行動を起こすことができるアナリティクスを、顧客満足度、NPS、その他の顧客データに適用する

  • オムニチャネルの顧客対応モデルを活用して、チャネル戦略を向上させる

  • アナリティクスの利用による問い合わせセンターのパフォーマンスの向上

販売支援のためのアナリティクスソリューションの詳細をご覧ください