マーケティングアナリティクス

すべてのデータを集約し、収益に基づいたファネルを最適化

現在のマーケティング分析とは?

マーケティング分析とは、データセットを組み合わせて分析し、パターンを特定した上で、マーケティング活動の投資利益率(ROI)を向上する実用的なインサイトを導き出すことです。最新のマーケティング分析は、さまざまなソースのデータを組み合わせてビジネスの全体像を把握し、収益の属性に基づいたファネル全体の計画と最適化を可能にします。さらに、今日のセルフサービス型、 AI 搭載アナリティクスは、分析の専門家でなくても、データの分析と可視化、ダッシュボードの設計、レポートの作成をすべてのユーザーに提供します。

データ主導型の戦略的計画

Qlik のマーケティングアナリティクスは、マーケティング活動を収益をもたらし、よりスマートな Go-to-Market 戦略でデータ主導型の意思決定を実現します。
  • より深いインサイトを獲得

    詳細な戦略的分析から顧客対応の各段階の状況を把握し、市場、顧客、チャネルに関する実用的なインサイトを得ることができます。
  • 市場の優先順位付け

    マーケティングデータを分析してビジネスの推進が期待できるところを把握し、マーケティングおよび営業の取り組みを支援する市場と担当領域に優先順位を付けます。
  • 投資の最適化と意思決定の組み合わせ

    クローズドループ分析とマルチタッチアトリビューションを活用し、チャネルへの予算とリソースの投資を最適化します。
  • KPI の正確な予測と追跡

    KPI の目標に対するパフォーマンスを追跡し、予測を立てます。ダッシュボードの更新を自動化して、レポート作成時間を短縮します。

最新のマーケティング分析の 4 つの重要な要素

今日のマーケティング担当者は、広告プラットフォーム、CRM、マーケティングオートメーション、Web 解析、IoT / 製品、さらにはリアルタイムソースなど、多くの異なる非接続のソースからの大規模かつ複雑なデータセットに囲まれています。そのため、カスタマイズした Excel ファイルで何時間もかかるデータの準備をして、情報の集約、収益に結び付く取り組みの把握、顧客のライフサイクル全体にわたる最適化を行っています。

Qlikの最新のマーケティングアナリティクスは、データの統合と準備を自動化および高速化します。高度なセルフサービスのマーケティングアナリティクスにより、信頼できる統制されたデータの調査に時間を費やすことができ、隠れたインサイトの発見を可能にします。

  • クローズドループ

    データサイロを解消し、統合されたデータセットを分析することで、真の投資利益率(ROI)に基づいたファネル全体を測定、最適化することができます。
  • 信頼できる単一のソース

    信頼できる統制されたデータの単一のソースなら、ツールや KPI の正確性に疑問を持つ必要がなくなります。
  • AI 活用のインサイト

    AI は、データに潜むインサイトや関係性を自動的に明らかにし、探索すべき角度を推奨します。
  • 真のセルフサービス

    すべてのユーザーが、データにアクセスしてデータを可視化、分析、ダッシュボードをデザインしてレポートを作成することができます。さらに、会話型アナリティクスで、あらゆる質問を自然言語で行い、わかりやすい対話形式で回答を提供します。

マーケティング分析の主なリソース

  • ユーザーからの評価

    BARC が 3,000 人の BI ユーザーを対象に実施した「BI 調査」で、トップ BI ツールの評価をご確認ください。Qlik は、顧客満足度、ビジネス価値、分析など 48 部門でリーダー企業として評価されました。
  • 購入ガイド

    自社のニーズに最も適したマーケティング分析プラットフォームを見極める 6つの重要な質問をご紹介します。
  • データトレンド

    BI とデータのトップ 10 トレンドと、今日の流れの速い世界を巧みに乗り切るための高度な分析について解説します。

キャンペーンの計画と最適化

キャンペーンの戦術と収益の循環をもたらすマーケティング分析で、キャンペーンを改善します。
  • キャンペーンレベルでマーケティングミックスを最適化

    マルチタッチアトリビューションにより、統合されたキャンペーンの各チャネルにおける貢献度を確認することができます。たとえば、ファネルの初期段階の購入者を対象とした SEO やソーシャルメディアなどによるトラフィックの価値を把握することができます。
  • キャンペーンパフォーマンスの改善

    インプレッション数やクリック率などのフロントエンドの指標だけでなく、広告クリエイティブ、メッセージング、価格設定などの戦術をテストします。売上への影響に基づいて改良することで、全体のコンバージョン率を向上します。
  • 複雑な購入者の動向を簡素化

    動向データを利用して、見込み客や既存顧客が購入過程のどの段階にいるのかを特定し、最も効果的なメッセージやオファーを提供したり、見込み客の育成を図ることができます。
  • タイムリーなアクション

    リアルタイムのデータを分析してあらゆる瞬間を最適化し、データ主導型アラート機能で先を見越してビジネスを監視します。たとえば、コンバージョン率の低下、リードの行き詰まり、ショッピングカートの放棄の急増といったあらゆる瞬間を把握することができます。

B2B マーケティング担当者と営業担当者の連携でより多くの見込み客の発掘とリードや売上を向上

マーケティングから営業に引き渡した後も、リードやアカウントのライフサイクルを詳細に把握することで、より多くのリードを獲得し、パイプラインの速度を向上することができます。
  • 営業との連携を強化

    優先すべきアカウントを特定してアウトリーチのターゲットを絞り込み、すべてのチャネルでアカウントごとに関係性を追跡、最適化します。
  • 運用の最適化

    見込み客のファネルでの行き詰まりを把握し、リードのフォローアップや営業への引き継ぎを管理します。
  • マーケティング効果の実証

    正確なキャンペーン属性で、パイプラインの生成や収益に対するマーケティング効果を追跡します。

B2C マーケティング担当者の顧客ニーズの把握と対応

消費者のライフサイクルの各段階におけるニーズ、期待、動向を詳細に把握することで、オンラインと店舗の両方でブランド認知度と売上を向上することができます。あらゆる段階で顧客の関心を引き、ニーズを満たす革新的な方法をもたらします。
  • コンバージョンの上昇

    顧客の動向を分析し、顧客との関係の各段階における認知から、検討、決定、維持、支持を明らかにします。メッセージング、オファー、ユーザーフローをテストして改良することで、さらに目標を絞ってパーソナライズすることができます。
  • 広告費に対するリターンの最大化

    すべてのマーケティングデータを一箇所に集めて分析することで、効果のあるチャネル、キャンペーン、広告に焦点を当てます。Web、ソーシャル、ダイレクトメール、印刷物、Eメール、検索チャネルを統合的に把握することで、効果や問題点を洗い出すことができます。
  • リアルタイムの最適化

    即座にアクションを起こして、在庫不足やカート放棄率の高さなどの問題解決、成功した価格設定やメッセージングのテストに取り組みます。Qlik のアクティブインテリジェンスは、リアルタイムの分析とインタラクティブなビジュアライゼーションを可能にします。
  • クロスセル、アップセルの向上

    AI と予測的アナリティクスを活用して、顧客の関心をより理解して特定のオファーでコンバージョンにつながる可能性が最も高い顧客にアプローチすることで、顧客ベースのターゲティング方法を向上します。

Qlik Sense は、最新のマーケティング分析に最適なプラットフォームです

マーケティング向けアナリティクスソリューションの詳細を知る