Attunity Replicate®

ユニバーサルなデータレプリケーションとデータ取り込み

Qlik(Attunity)はガートナー社マジック・クアドラント2019年版でデータ統合ツール分野において選出されました。レポートを読む

Attunity Replicate により、多種多様なデータベース、データウェアハウス、ビッグデータプラットフォームでデータレプリケーション、取り込み、ストリーミングを加速できます。世界中の何百もの企業が、この Attunity Replicate によって、運用上の影響を最小限に抑えながら、簡単、安全、かつ効率的にデータを動かしています。

Universal data availability

ユニバーサルなデータ可用性

すべての主要データベース、データウェアハウス、Hadoop において、オンプレミスとクラウドの両方でデータのレプリケート、同期、分散、統合、取り込みが可能です。Attunity Replicate により次のことが実現しました。

  • これまで 6 ~ 8 時間かかっていたグローバル保険会社の夜間のバッチロードを 10 分未満に短縮。
  • 大手クレジットサービス会社が 1,400 万に及ぶソース変更を 30 秒でターゲットに適用。

アナリティクスに向けてデータ統合を加速

直観的な GUI でデータレプリケーションをすばやく簡単にセットアップ。手動コーディングは不要です。

  • 数千ものソースからビッグデータプラットフォームへの膨大な取り込み作業を簡素化。
  • ソースメタデータに基づいてターゲットスキーマを自動生成。
  • 並列スレッドによりビッグデータ読み込みを効率的に処理。
  • 変更データキャプチャ (CDC) プロセスを使ってオーバーヘッドを減らし、真のリアルタイムアナリティクスを維持。
データパイプラインを加速
Integrate data across all major platforms

すべての主要プラットフォームのデータを統合

当社のユニバーサルソフトウェアは非常に広範なソースおよびターゲットに対応しているため、オンプレミスやクラウドだけでなくハイブリッド環境でも、データのロード、取り込み、移行、分散、統合、同期が可能です。対応するソースやターゲットは次のとおりです。

  • RDBMS: Oracle、SQL、DB2、MySQL、Sybase、PostgreSQL
  • Data warehouses: Exadata, Teradata, IBM Netezza, Vertica, Pivotal, MS SQL Data Warehouse
  • データウェアハウス: Exadata、Teradata、IBM Netezza、Vertica、Pivotal、MS SQL データウェアハウス
  • クラウド: Apache、Cloudera、Hortonworks、MapR
  • ストリーミングプラットフォーム: Apache Kafka、Confluent
  • エンタープライズアプリケーション: SAP
  • レガシー: IMS/DB、DB2 z/OS、RMS、VSAM

"Attunity がなければ、開発コストがかかりすぎて、プロジェクトを完了できなかったでしょう。"

SwissLife 社アーキテクチャディレクター Christian Phan-Trong 氏

One Versatile Platform for Change Data Capture (CDC)

変更データキャプチャ (CDC) 用の多目的プラットフォーム

Attunity Replicate は、多くのデータベースシステムを対象とした影響の少ないリアルタイム CDC を備え、取り込んだデータ変更を柔軟に処理することができます。

  • トランザクションを利用: ソースにコミットされた順序でトランザクションを適用して、厳密な参照整合性を確保し、待ち時間を最小限に抑えます。
  • バッチ処理向けに最適化: トランザクションをバッチにまとめて、データウェアハウス、Hadoop、またはクラウドへの取り込みと統合を最適化します。
  • データウェアハウス向けに最適化: Teradata、Oracle Exadata、および超並列処理 (MPP) を使用する他の EDW 向けにパフォーマンスが最適化されたネイティブ API を使ってロードが行われます。
  • メッセージ指向のデータストリーミング: データ変更レコードをキャプチャして、Apache Kafka などのメッセージブローカーシステムにストリーミングします。

パフォーマンスとスケール

当社のユニバーサルソフトウェアは非常に広範なソースおよびターゲットに対応しているため、オンプレミスやクラウドだけでなくハイブリッド環境でも、データのロード、取り込み、移行、分散、統合、同期が可能です。次に例を示します。

  • 高スループットと短い待ち時間: 企業環境やハイブリッド環境にまたがってデータを高速移動させることで、リアルタイムなビジネス要件に対応します。
  • 大規模なスケーラビリティ: 何百ものソースとターゲットの間でデータをレプリケートします。
  • 影響が少ない: ログベースのゼロフットプリントテクノロジーにより、データソースとターゲットのパフォーマンスのオーバーヘッドを最小限に抑えます。
  • 一元的な監視と制御: 単一のインターフェイスを利用してデータエンドポイントを作成し、レプリケーションタスクを設計して実行します。単一のコンソールでユーザー定義のアラートと KPI を使用して、何千ものタスクを監視します。

SAP アナリティクスに対応

Attunity Replicate は、ビッグデータアナリティクス用に SAP アプリケーションデータをリアルタイムで提供できるように最適化されています。SAP 向け Attunity Replicate では以下のことが実現します。

  • 柔軟性: オンプレミスまたはクラウドで、適切な SAP アプリケーションデータを、あらゆる主要データベース、データウェアハウス、または Hadoop に移動できます。
  • データアクセスが容易: 複雑な SAP 形式をキャプチャして変換したら、自動化された直観的な SAP 環境専用インターフェイスを使ってデータをエクスポートします。
  • リアルタイム統合: Attunity Replicate CDC を利用して、データレイクなどのターゲットでリアルタイムアナリティクス用ライブ SAP データを取り込み、ストリーミングアナリティクス用ライブ Kafka メッセージを作成します。
Optimize data movement for cloud environments

クラウド環境用にデータ移動を最適化

  • ハイブリッド環境で自由に移動: 主要クラウドプラットフォームすべてに対応。プラットフォームの枠を越えてデータを移動できます。
  • 優れたパフォーマンス: データを効率的に圧縮し、ワイドエリアネットワーク (WAN) 経由で複数パスを使って転送します。
  • データ転送を保護: 高度な NSA 承認 (AES-256) 暗号化が使用されます。

Attunity Replicate の詳細を今すぐ確認する。

全てのロゴ、製品名は各社の商標または登録商標です。これらの利用は各製品の支持や推奨を示すものではありません。