Attunity® Enterprise Manager

大規模なデータパイプラインを一元管理

Attunity Enterprise Manager は、企業全体のレプリケーションおよび変換タスクを構成、実行、監視する指令センターです。

現今の企業は異種環境に存在する大量のデータとメタデータを、アナリティクス用に迅速に統合する必要があります。しかし、多数のエンドポイントにまたがる個別のデータフローを管理する作業は、手間も時間もかかり、効率的ではありません。

Attunity Enterprise Manager (AEM) には、Attunity データソリューション用に直観的な管理インターフェイスが用意されています。大規模なビジネス環境にわたる Attunity Replicate および Attunity Compose タスクを設計、実行、監視するには、グラフィカルユーザーインターフェイスが便利です。

An enterprise-wide replication console

会社全体のレプリケーションコンソール

AEM により会社全体で Attunity Replicate を簡単に管理できます。

  • すべてのソースとターゲットにまたがるバッチロードと継続的な変更データキャプチャ (CDC) を単一インターフェイスで設計し、実行します。
  • 数十の Attunity Replicate サーバーと、数千とはいかないまでも数百の異種エンドポイントで、大規模な管理統合を有効にします。
Monitor, analyze, and control

監視、分析、そして制御

  • ご利用の環境で数百のレプリケーションタスクをリアルタイムで追跡、分析することで問題を特定および解決し、SLA に対応。
  • 直観的な履歴チャートを使用して容量計画と負荷分散に関する意思決定を強化。
  • プログラミング可能な REST および .NET インターフェイスを介してエンタープライズダッシュボードと統合。
Visualize your transactional data pipeline

トランザクションデータパイプラインの視覚化

  • データレイクゾーン (ローランディング、変更履歴アセンブリゾーン、データマートプロビジョニングゾーン) を視覚化。
  • 企業全体のジョブとタスクを同時に監視して、トラブルシューティングと修正をサポート。
  • リアルタイムダッシュボードとともに、タスクステータス、処理済みのレコード、エラー、完了率などの KPI を表示。
Automated data management and integration

データの管理と統合を自動化

  • 技術メタデータ (テーブル/列名、データ型など) の統合および調査。
  • エンドツーエンドデータ系列を追跡してコンプライアンス、ガバナンス、信頼性を強化。
  • Apache Atlas、Hortonworks DataPlane、ODPi 標準フレームワークとの統合により企業規模での検出とレポート作成を実現。

Attunity Enterprise Manager の詳細を今すぐ確認する。