Back to press-releases

プレス リリース

Qlik、Snowflakeから2020年度Partner of the Year(Data Engineering部門)を受賞

QlikによるSnowflakeのエリートパートナーステータス獲得、 Google Cloud Platform上でのSnowflakeサポート、両社共同による数多くの顧客獲得など、緊密なパートナーシップを示す画期的なマイルストーン

June 18, 2020

フィラデルフィア(2020年6月18日): Qlik ®は本日、このたび開催されたSnowflake Partner Summitにおいて、2020年度Snowflake Technology Partner of the Year(Data Engineering部門)を受賞したことを発表しました。 Qlik データ統合製品 によるクラウド環境での高度なアナリティクス実現が評価されたことによる今回の受賞は、クラウドデータプラットフォームであるSnowflakeとQlikとの緊密な戦略的提携を表す、画期的なマイルストーンとなります。Qlikは既にSnowflake からエリートレベルのパートナーステータスを獲得し、またGoogle Cloudを含むすべての主要なクラウドプラットフォーム環境でSnowflakeをサポート済みであり、両社による共同ソリューションを採用する顧客が拡大しています。

SnowflakeのGlobal Alliances部門副社長カリーン・カプセ (Colleen Kapase) 氏 は、次のように述べています。「QlikがSnowflakeのData Engineering部門Partner of the Yearに選ばれたことを嬉しく思います。Snowflakeの強力なパートナーエコシステムは、すべての組織がデータ主導型になることを可能にするという私たちの使命の土台であり、Qlikはエンドツーエンドのデータ統合および分析ソリューションにより私たちをサポートしてくれます」

QlikがSnowflakeとの提携と製品面の統合を強化することで、顧客は、データおよび分析のプラットフォームに両社によるソリューションを最大限活用できるようになります。

  • Qlik Sense®とQlik データ統合製品の両方がSnowflakeで検証されたことで、Qlikのすべての製品ポートフォリオがSnowflakeとシームレスに統合可能です。
  • Google Cloud Platformをサポート対象に追加し、3つの主要なクラウドプラットフォームでSnowflakeと統合可能です。
  • Snowflakeへのリアルタイムのプッシュダウンクエリに最適化されたQlik Sense Dynamic Viewsが、すべてのQlik Senseエディションで利用できます。
  • Snowflakeへのリアルタイムデータ提供のパフォーマンスが最適化され、同時にSnowflake Cloud Servicesに関連するコストが削減されます。
  • Qlik データ統合製品がSnowflake Partner Connectで利用できます。
  • Snowflakeの技術パートナーとのエコシステム統合により、DataRobotとのマシンラーニングのサポートやSecupiとの高度なデータセキュリティなど、エンドツーエンドのソリューションを提供します。

Snowflakeのプロダクトマネジャーであるハルシャ・カプレ (Harsha Kapre) 氏は、次のように述べています。「SnowflakeへのQlikの継続的な投資により、Qlikのデータ統合や数々のソリューションが当社の仕様に適合し、お客様が優れたエクスペリエンスを体験できるようになります。QlikとSnowflakeのコラボレーションを通じて、これからもこの勢いが続くことを楽しみにしています」

DocuSignのビジネスインテリジェンスシニアマネージャーであるマーカス・ラーネン(Marcus Laanen)氏は次のように述べています。「Qlik Senseの素晴らしいセルフサービスの機能と使いやすさ、そしてSnowflakeの高い性能とメンテナンスのしやすさを組み合わせることで、DocuSignにおける分析利用を組織の80%以上まで広げることができました」

Snowflakeへの投資によって得られる価値を顧客が最大化するために、Qlikは複数のソリューションを開発しました。これらのソリューションには、Snowflakeの利用状況セキュリティを分析するQlikアプリケーションが含まれています。またQlikは、Snowflakeの顧客が保有するSAPデータの価値をより高めるためにQlik データ統合製品を機能拡張し、分析に利用するデータをレガシーSAP、SAP HANA、SAPアプリケーションサーバーといったすべてのソースからSnowflakeに自動的に取り込めるようにしました。さらに、Qlik、SnowflakeおよびDataRobotは最近、COVID-19における最前線の課題にデータを活用したいと考えている医療機関が現在および将来のキャパシティニーズを管理し、再入院を減らせるようサポートする機械学習および予測分析を活用した統合ソリューションを発表しました。

これらの機能拡張およびソリューションにより、顧客とパートナーによるQlikのすべての分析およびデータ統合製品ポートフォリオの採用が拡大しました。現在、北米やEMEAの主要市場を中心として、両社共同の顧客は200を超えています。Axis GroupやSDG Groupなどのパートナー企業によると、クラウドにおける分析をより簡単に活用したい顧客からは、SnowflakeとQlikの両社の組み合わせが求められているといいます。

Axis Groupの社長であるランジャン・シンハ(Ranjan Sinha)氏は、次のように述べています。「顧客は、クラウドの分析でさらなる拡張性を求めており、最新かつ柔軟性を持った優れたソリューションを探しています。QlikとSnowflakeの統合は非常に大きな価値を生み出します。すでに両社のソリューションを採用して、多くの顧客がクラウドデータをフル活用しているのを私たちは目の当たりにしています。」

QlikのテクノロジーアライアンスSVPであるイタマール・アンコリオン(Itamar Ankorion)は、次のように述べています。「クラウドデータプラットフォームにおける分析が急速に普及していることを実感しています。私たちは、Snowflake Technology Partner of the Yearに選ばれたことを喜ばしく思っております。最適化され統合された革新的なソリューションとクラウド環境での最新のアナリティクスによる価値向上について顧客をサポートできるという私たちの自信に揺らぎはありません」

クリックテック・ジャパン株式会社およびQlik Technologies Inc.について

クリックテック・ジャパン株式会社は、米国Qlik Technologies Inc.の日本法人です。Qlik®は、高度なデータリテラシーを備えた社会の実現を通して誰もが困難な課題を解決するというミッションの下、スキルレベル、データの保存場所に関係なくあらゆる人々が新しい洞察を得ることができる、独自のエンドツーエンドのデータ管理および分析プラットフォームを提供しています。Qlikは、企業における顧客行動のさらなる理解、新たなビジネスプロセスの考察、新たな収益源の発掘、リスクと利益の調和の実現を支援します。Qlikは、世界100ヶ国以上でビジネスを展開し、50,000社以上のお客様にご利用いただいています。

© 2020 QlikTech International AB. All rights reserved. All company and/or product names may be trade names, trademarks and/or registered trademarks of the respective owners with which they are associated. The information provided herein is subject to change without notice. In addition, the development, release and timing of any product or functionality described herein remain at the sole discretion of Qlik and should not be relied upon in making a purchasing decision, nor as a representation, warranty or commitment to deliver specific products or functionality in the future.

Qlik メディア発表

メディア問い合わせ先

Global Communications


Qlik とつながる