Back to press-releases

プレス リリース

Qlik、Insight Advisorの機能強化により、業界最高水準の AI主導型のクラウドアナリティクス エクスペリエンスを提供

Qlik Sense SaaSは、データ検索に基づくインサイト、会話型アナリティクス、オーサリング・アシスタンスなどの拡張知能を提供

September 14, 2020

東京(2020年9月14日):Qlik®は本日、Qlik Sense®に組み込まれたインテリジェントAIアシスタントInsight Advisorの機能強化を発表しました。これにより、業界最高水準のクラウドアナリティクスのための拡張知能が提供されます。他にないQlik Associative Engineと、自然言語処理(NLP)およびコグニティブテクノロジーへの投資によるInsight Advisorは、クラウドアナリティクスユーザーのあらゆるデータ利用の価値を向上するAI主導型アシスタンスにより、Qlikの拡張アナリティクスを強化します。

Qlikの最高製品責任者であるジェームス・フィッシャー(James Fisher)は次のように述べています。「アナリティクスユーザーはデータをさらに活用したいと考えていますが、どこに注目し、次に何をすべきか悩むことがよくあります。Insight Advisorは、このようなユーザーに対して、Qlik Senseに組み込まれた完全かつ強力なAIアシスタントを提供し、データ探索と分析のすべてのステップをサポートします。Qlik Senseユーザーは、1回のクリックまたは1つの質問だけで、データからより多くのインサイトと価値を導き出すために必要なアシスタンスを得ることができます。Insight Advisorは、ユーザーとの対話を通してユーザーと共に学習し、これによりユーザーのデータリテラシーおよびデータ利用がさらに向上するという好循環を生み出します」

ユーザーは、Qlik Senseに組み込まれたAIにより強化される拡張アナリティクス機能を活用して、さまざまな方法でInsight Advisorと対話できます。たとえば、データ検索に基づくビジュアルアナリティクス(NLP主導型)、会話型アナリティクス(チャット)、隠れたデータの関係性を明らかにする連想インサイト、作成とデータ準備のアシスタンス、および高度な分析の計算と統合があります。September 2020 Qlik Senseリリースでは、以下のような高度な拡張知能の機能が利用できます。

  • Insight Advisor Chat:Qlik Senseハブから複数の言語で利用できる、Qlik Sense SaaSに組み込まれたまったく新しい会話型アナリティクスを提供します。NLPおよび自然言語生成を使用し、ユーザーの意図を理解して、言葉と視覚的な分析を行います。また、Qlik Senseアプリケーションを通して答えを探し、データ検索に基づくビジュアルアナリティクスに直接移行してより深い探索を可能にします。
  • Business Logic:ビジネスルールおよびメタデータを作成して、Insight Advisorによるインサイトの創出と自然言語の理解をサポートします。フィールドの論理的なグループ分け、データの分類、デフォルト動作の指定、推奨関係の定義などを可能にします。たとえば、企業は、地域ごとのデータを分析する際、ビジネスの定義に従い適切な国が自動的に含まれるように設定できます。また、より自然に対話できるようにボキャブラリールールや同意語を定義するなど、NLPのカスタマイズが可能です。
  • Advanced Analytics Calculation:Qlik Associativeエンジンに基づく高度なアナリティクス計算です。新機能K平均法により、データポイントを類似性に基づきグループ化できます。これは、顧客セグメンテーション、不正検知およびその他多くの業務で役立ちます。また、Insight Advisorは、データ検索に基づくビジュアルアナリティクスでクラスターチャートや相関図を自動生成します。Qlikは今後、新しいより高度な計算機能を追加する予定です。
  • Search-based Visual Analysis on Mobile:チャットのほか、検索ベースのインサイトを携帯用デバイスで利用できます。新しいアナリティクスおよびインサイトをより直感的に創出できます。

また、Qlikは、Qlik DataTransfer™を発表することで、Qlik Sense SaaSへのデータの移行経路を改善してAI主導型のクラウドアナリティクスをより簡単に利用できるようにします。Qlik Senseに組み込まれる軽量で使いやすいユーティリティのQlik DataTransferを利用することで、企業はより簡単かつ安全にオンプレミスおよびローカルのデータをクラウドに移行できます。Qlik DataTransferは、データの統合と変換を行うQlik Senseの機能を最大限に提供します。これにより、クラウドアナリティクスで利用できる状態の最新データがQlik Sense SaaSアプリケーションに送られるので、瞬時により多くのデータを利用してInsight Advisorの拡張知能を活用できます。

Meilleurtaux社のゼネラルマネージャーであるギヨーム・オーティエ(Guillaume Autier)氏は次のように述べています。「Qlik Sense Enterprise SaaSは、私たちのビジネスを進めるうえで極めて効果的です。Qlikを介してクラウドでアナリティクスを利用することで、アプリケーションをフランチャイズに迅速に提供し、ビジネス活動の分析を通して各支社を比較することで、データに基づいたタイムリーな意思決定を行うことができます」

クリックテック・ジャパン株式会社およびQlik Technologies Inc.について

クリックテック・ジャパン株式会社は、米国Qlik Technologies Inc.の日本法人です。Qlikのビジョンは、誰もがデータとアナリティクスを使って意思決定を改善し、最も困難な問題を解決できる、データリテラシーの高い世界です。Qlikが提供するエンドツーエンドでリアルタイムなデータ統合と分析のクラウドプラットフォームは、データ、洞察および行動の間に存在するギャップを埋めることを可能にします。データをアクティブインテリジェンスに変換することで、企業はより適切な意思決定を行い、収益ならびに収益性を向上させ、顧客との関係を最適化することができます。Qlikは世界100カ国以上で事業を展開しており、世界中で5万人以上の顧客にサービスを提供しています。

© 2020 QlikTech International AB. All rights reserved. All company and/or product names may be trade names, trademarks and/or registered trademarks of the respective owners with which they are associated.

本書に記載されている情報は、予告なく変更されることがあります。さらに、ここに記載されている製品または機能の開発、リリース、およびタイミングは、Qlikの単独の裁量に委ねられており、購入の意思決定を行う際に頼るべきではなく、また、将来的に特定の製品や機能を提供することを表明、保証、または約束するものではありません。

Qlik メディア発表

メディア問い合わせ先

Global Communications


Qlik とつながる