Drew Clarke

Chief Strategy Officer

戦略管理室 (OSM) シニアバイスプレジデントであるドリュー・クラークは、エグゼクティブチームと共に戦略的計画部門を監督するほか、Qlik のビジョンをサポートする M&A 活動を促進する経営企画部門、システムインテグレーターやテクノロジー企業との連携による戦略的経営管理部門、そして Qlik の企業文化の中心の、長期にわたる強みである企業のサステナビリティ部門と社会的責任部門を監督しています。2011 年の Qlik 入社後、ドリューは Qlik のクラウド製品サービスの開発と立ち上げや複数の買収など数多くの戦略的イニシアチブを統括してきました。

前職は、IBM のビジネスアナリティクス部門 M&A 担当のインテグレーションエグゼクティブでした。さらに遡ると、IBM の Cognos Software 事業部北米フィールドオペレーションズのバイスプレジデントとして、北米のマーケティング、経営企画、チャネル営業、インサイドセールス、および営業マーケティング事業を統括していました。その他、PTC のグローバルマーケティングオペレーションズ担当バイスプレジデント、Siebel Systems のシニアディレクターを歴任しました。後者においては、マーケティング自動化に関する製品マーケティング、コールセンターアプリケーション、フィールドマーケティング、投資家向け広報活動、経営企画などさまざまな職責を全うしています。

彼は米軍士官学校で環境科学理学士号を取得し、米国陸軍の第 3 機甲騎兵連隊の隊長を務めました。また、ハーバード大学経営大学院で経営学修士号を取得しています。